キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

サロンオーナー厳選!紫外線吸収剤不使用の下地や日焼け止め10選〜敏感肌にも安心〜

紫外線吸収剤不使用 日焼け止め

尾崎まり江

こんにちは、神戸でエステサロンを運営、エステティシャン・セラピスト歴20年の尾崎まり江です。

今回は、神戸でオーガニックコスメを取り扱うサロンを運営している私が、紫外線吸収剤不使用の敏感肌にも安心の下地や日焼け止めをご紹介いたします。

選び方のポイントも解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

紫外線による肌へのダメージとは?

紫外線対策 日焼け止め

肌老化の80%の原因が「紫外線(光)」と言われています。それは、シミだけに止まらないから厄介です。

  • メラニンが生成されて、皮膚の黒化が起こり、シミやそばかすを増やす
  • 真皮層のエラスチン線維やコラーゲン繊維を破壊して、シワやたるみを引き起こす
  • 細胞の遺伝子が傷つけられ、ターンオーバー周期が乱れる

こうした老化を防ぐためにも、紫外線対策は必要ですが、日焼け止め効果のある化粧品選びにも注意が必要です。選び方を間違えると、かえって、肌を傷める原因になります。

肌を傷めない日焼け止め選びのポイントは、次にご紹介しています。

紫外線カット効果のある下地や日焼け止め選び6つのポイント

紫外線対策 日焼け止め

紫外線対策のために選ぶ下地や日焼け止めを選ぶときのポイントをご紹介しましょう。

①紫外線散乱剤が使われている化粧品を選ぶ

まず、紫外線をカットしてくれる成分には、

  • 紫外線吸収剤
  • 紫外線散乱剤

これらの2種類があります。

「紫外線吸収剤」は、紫外線を吸収して、肌を守ってくれますが、肌表面で化学反応を起こしています。

紫外線対策 日焼け止め

そのため、お肌に負担がかかってしまいます。ただし、紫外線カット効果は高いので、日差しの強いレジャーやマリンスポーツの時にはおすすめです。

「紫外線散乱剤」は、紫外線を跳ね返して肌を守ってくれます。

紫外線対策 日焼け止め

酸化チタンや酸化亜鉛などの天然ミネラル成分なので、肌に負担がかかりません。

汗や水に弱いので、こまめな塗り直しが必要なのと、白浮きしやすいデメリットがありますが、買い物や散歩などの日常を過ごす程度であれば、紫外線散乱剤が使われている下地や日焼け止めを選びましょう。

紫外線吸収剤の一例

見分けるポイントとしては、下記の成分が配合されていないか?を確認しましょう。

成分が分かりづらい場合は、「紫外線吸収剤不使用」「ノンケミカル」などの表示されているものを選びましょう。

  • メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
  • テレフタリリデンジカンフルスルホン酸
  • ドロメトリゾールトリシロキサン
  • オキシベンゾン-3
  • ジメチルPABAエチルヘキシル

②肌への刺激になるパラベンや香料不使用のものを選ぶ

パラベンなどの防腐剤や合成香料、合成着色料などの添加物は、お肌に刺激になる場合があります。

化粧品によるトラブルを経験したことがある方や敏感肌の場合は、こうした添加物にも注意しましょう。

③使用感、仕上がりもチェック

紫外線散乱剤使用の下地や日焼け止めは、白浮きしたり、伸びがイマイチというデメリットもありますが、最近は、そうしたデメリットも解消されているものも多くなりました。

テスターがある場合は、使用感や仕上がりもチェックしておきましょう。化粧下地を選ぶ場合は、色も確認しておくといいでしょう。

④「ノンナノ」「ナノ粒子不使用」のものを選ぶ

白浮きを防ぐために、「ナノ化」という処方で粒子を細かくしています。

しかし、肌へ浸透してしまう可能性があるため、ナノ化されてないものを選びましょう。

「ノンナノ」「ナノ粒子不使用」と記載されているかを確認して選びましょう。

⑤使うシーンによって選ぶ!日常生活ならSPF20〜30

紫外線をしっかりカットしたいと、SPF値の高い下地や日焼け止めを選びがちですが、肌に負担がかかる「紫外線吸収剤」が使われている場合があります。

レジャーなどで強い紫外線に当たる可能性がある場合を除く、日常の紫外線であれば、SPF20〜30ほどでOKです。

また、下地や日焼け止めに、それぞれ紫外線吸収剤が配合されていた場合の注意点も別の記事に書いていますので、参考にしてください。

日焼け止め 塗り方顔用の日焼け止め 正しい塗り方と意外と知らない?注意すべきこと!

⑥石鹸や洗顔料だけで落とせると肌への負担が減らせる

紫外線吸収剤が配合されていたり、ポリマー系で肌への密着度が高い下地や日焼け止めの場合、強い洗浄剤配合のクレンジングや洗顔料が必要になることがあります。

こうした洗顔料やクレンジングは、肌に必要な潤いも取り除いてしまうので、乾燥や敏感肌の原因になります。

石鹸やお湯だけでさっと落とせるものであれば、肌への負担を減らすことができます。

ただし、2〜3時間おきと、こまめに塗り直す必要があります。

肌に負担なし!紫外線吸収剤不使用おすすめの日焼け止め10選!

紫外線対策 日焼け止め

日中も肌に負担をかけずにUVカット効果を発揮してくれる、紫外線吸収剤不使用の敏感肌にも優しい日焼け止めを厳選しました。

ファンデーション効果のあるもの、下地に使えるもの、赤ちゃんにも使えるものなどもありますので、使用目的に合わせて選びましょう。

1位:dプログラム アレルバリアエッセンスBB

アレルバリアエッセンスBB

口コミレビューを見る

資生堂の敏感肌向けブランド dプログラムのアレルバリアエッセンスBB。色のないアレルバリアエッセンスのBBタイプで、メイクにも化粧下地にも使うことができます。

微粒子レベルの花粉、ホコリ、PM2.5も通さないアレルバリアテクノロジー搭載で、外部刺激による肌荒れ

炎症を予防します。SPF40で日焼け止め効果もあり、ナチュラルな仕上がりであれば、これだけでも十分なカバー力があります。

メイクしている日中も美容液効果で、美肌バリアを高めてくれるので、お肌への負担もかかりません。春先の花粉やPM2.5などによる肌荒れを起こしやすい方には手放せなくなるアイテムです。

アレルバリアエッセンスBB 商品情報

  • 内容量:40ml
  • 通常価格:3,240円(税込)&送料無料
  • SPF値・用途:SPF40・PA+++・化粧下地、BBクリーム

アレルバリア エッセンスBBを購入する

2位:dプログラム アレルバリア エッセンス

dプログラム アレルバリアエッセンス

資生堂の敏感肌向けシリーズ dプログラムのUVケア アレルバリア エッセンス。アレルバリアBBと違い、無色なので、化粧下地、日焼け止めとして使います。

乳幼児の肌にも使えるほど肌に優しいのが特長で、パラベン、エチルアルコール、鉱物油、香料、着色料も不使用です。

アレルバリアテクノロジーによって、花粉やちり、ほこりなどの外部刺激から肌を守ってくれる、SPF40・PA+++の日中用美容液です。化粧下地としてはもちろん、自宅で過ごすときは重ねづけだけでもOK。顔だけでなく全身に使うことができます。

dプログラム アレルバリアエッセンス 商品情報

  • 内容量:40m
  • 通常価格:3,240円(税込)&送料無料
  • SPF値・用途:SPF40・PA+++・日焼け止め、化粧下地

アレルバリア エッセンスを購入する

3位: HANAオーガニック ウェアルーUV

オーガニックコスメ 日焼け止め乳液 HANAオーガニック ウェアルーUV

口コミレビューを見る

オーガニックコスメの有名ブランド HANAオーガニックのウェアルーUV(UV乳液)です。

紫外線だけでなく、ブルーライトやPM2.5による肌ダメージからも肌を守ってくれる成分が配合されていて、現代女性ならではの肌トラブルも予防できます。

ナノ化原料、タール色素、合成ポリマー、シリコンはすべて無添加のオーガニックコスメで、石鹸で簡単にオフできます。

オーガニックコスメ=白浮きするというデメリットも解消し、肌に馴染みやすく、光をコントロールする特殊なミネラルが血色のいいバラ色の肌を作り出します。美容液成分が85%配合されているので、1日中潤いキープ。ファンデなしでもこれだけでOK。

ウェアルーUV 商品情報

  • 内容量:30ml
  • 通常価格:4,000円(税別)
  • SPF値・用途
  • SPF30・PA++・日焼け止め、ファンデーション
  • お試し:ウェアルーUV(2色)を含むHANAの基本トライアル7日間分 1,480円(税込)&送料無料

HANAオーガニック お試しセットを購入する

4位:サエル ホワイトCCクリーム コンセントレート

サエル ホワイト CCクリーム コンセントレート

口コミレビューを見る

敏感肌専門ブランド ディセンシアの美白シリーズ「サエル」のホワイトCCクリーム コンセントレート。ディセンシア独自技術ヴァイタサイクルヴェールが外部刺激から肌を守りながら、紫外線もカットしてくれます。

紫外線吸収剤不使用の「ノンケミカル処方」ながらも「SPF50+」という高い紫外線カット効果があります。肌荒れ予防成分も配合で、敏感肌にも安心して使えます。肌の色ムラ、黄くすみなどもカバーして、明るい肌をキープしてくれるのも特長です。

サエル ホワイトCCクリーム コンセントレート 商品情報

  • 内容量:25g
  • 通常価格:4,860円(税込)
  • SPF値・用途:SPF50+・PA+++・化粧下地、日焼け止め
  • お試し:CCクリームのパウチ1回分付き10日間お試しセット980円(税込)、送料無料&30日間全額返金保証付き

サエル お試しセットを購入する

5位:琉白 シークワーサーブライトニングUVヴェール

琉白シークワサーホワイトヴェール

沖縄の素材を使ったエコサート認定のオーガニックコスメブランド琉白「シークワサーブライトニングUVヴェール」。オーガニックコスメの中では高いSPF値で、崩れにくいのも特徴。

軽くて伸びのいいテクスチャーで使用感もよく、太陽の下で、ツヤ、血色、みずみずしさのある若々しい肌に見せてくれる化粧下地です。あらゆる肌色に合うカラーです。

琉白 シークワーサーブライトニングUVヴェール 商品情報

  • 内容量:30ml(2~3ヶ月分)
  • 通常価格:3,465円(税込)
  • SPF値・用途:SPF50+ PA++++・日焼け止め、化粧下地

シークワーサーブライトニングUVヴェールを購入する

6位:アロベビー UV&アウトドアミスト

アロベビーUV&アウトドアミスト

100%天然成分でエコサート認証を取得しているアロベビーのミストタイプUVです。1本でUV対策と虫よけの効果があるので、夏のおでかけ、アウトドアにおすすめ。

新生児から使えるUVミストなので、もちろん敏感肌の方でも安心して使えます。白浮きしにくいので、化粧前にシュッと一吹きしておくのもおすすめです。

アロベビー UV&アウトドアミスト 商品情報

  • 内容量:80ml(約1ヶ月分)
  • 通常価格:2,350円(税別)
  • SPF値・用途:SPF値15
  • 赤ちゃんの日焼け止め、大人の日焼け止め、化粧下地
  • まとめ買い価格:2本で10%OFF→4,230円(税別)、3本で15%OFF→5,993円(税別)

アロベビーを購入する

7位:キャメロン&ガブリエル「ヘヴンヴェール」

キャメロンガブリエル 日焼け止め

口コミレビューを見る

肌への負担がかかる可能性のある合成界面活性剤や美容成分を薄めることになるゲル化剤などを使用していないスキンケアブランドの日焼け止め。

ウォータープルーフタイプなのに、石鹸で落とせるのも魅力的。美容液成分85%配合で、紫外線カット効果もありながら、スキンケア効果にも期待できます。

キャメロン&ガブリエル「ヘヴンヴェール」 商品情報

  • 内容量:30g
  • 通常価格:3,456円(税込)※送料600円 5,400円以上購入で送料無料
  • SPF値・用途:SPF45・PA++++・化粧下地、日焼け止め

ヘヴンヴェール 購入する

8位:ナチュラグラッセ UVプロテクションベース

ナチュラグラッセ UVプロテクションベース

口コミレビューを見る

オーガニック植物の力とやさしさを肌で感じることができるコスメブランドで、原料は100%天然由来。UVプロテクションベースは、紫外線やブルーライトからも肌を守ってくれます。

上品なつや感があり、自然なトーンアップもかなえてくれて、石鹸で落とすこともできます。

ナチュラグラッセ UVプロテクションベース 商品情報

  • 内容量:30ml
  • 通常価格:3,200円(税別)
  • SPF値・用途:SPF50+ PA+++・化粧下地、日焼け止め

UVプロテクションベースを購入する

9位:MAM&BABY UVミルク

MAM&BABY UV&ミルク

朝夕24時間使える、皮膚科医と共同開発RICHREのMAM&BABY UVミルク。赤ちゃんにも使える天然100%のUVミルクで、クレンジング不要はもちろん、洗い流す必要もありません。

朝は日焼け止め、化粧下地として、夜は美容クリーム、乳液として使える、スキンケアもできるUVミルクなので、使うたびに肌の状態が整ってくるのが特徴。ラベンダーの香りで、日焼け止め特有のニオイはありません。

MAM&BABY UVミルク 商品情報

  • 内容量:25g
  • 通常価格:4,320円(税込)
  • SPF値・用途:SPF17.7+ PA++・化粧下地、日焼け止め、美容クリーム、乳液
  • 初回限定価格:トライアルサイズ15g 980円(税込)&送料無料

MAM&BABY UVミルクを購入する

10位:ソレオ オーガニクス

ソレオオーガニックス

オーストラリアの自然療法士レオ・ファンの母親への想いから生まれた天然成分で作られたソレオオーガニックス 日焼け止め。肌に優しいミネラル成分「酸化亜鉛」を使用して、紫外線を防止。

白浮きというデメリットをソレオ独自の亜鉛技術によって、マイクロファイン粒子まで細かくして、白浮きしない使用感にしています。

ソレオ オーガニクス 商品情報

  • 内容量:40g・80g・150g
  • 通常価格:2,200円(税別)/40g・3,500円(税別)/80g・5,500円(税別)/150g ※送料432円 5,400円以上購入で送料無料
  • SPF値・用途:SPF30+ PA++・化粧下地、日焼け止め、子供の日焼け止め

ソレオ 購入する

まとめ

美肌をキープするためには、日焼け対策は必須。だけど、日焼け止めを選び間違えると、美肌キープどころか逆効果です。

日焼け止めを選ぶときは、成分にも注意して美肌をキープしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です