キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

【プチプラ】なめらか本舗 豆乳イソフラボン配合美白化粧水を美容ライターが使ってみました!

2020年 優秀!プチプラ美白化粧水おすすめ10選〜全商品口コミあり〜

LISA

プチプラからデパコス、海外コスメまで気になったアイテムは何でも試している、日本化粧品検定1級を持つコスメコンシェルジュで美容ライターのLISAです。

コスメをはじめ、さまざまな場面で見かける機会も多い「豆乳イソフラボン」というワード。

とはいえ「肌や体に良さそうだけど、実際にどのような効果があるの?」と詳しくは知らない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回ご紹介するのが、「豆乳イソフラボン」コスメを多く取り扱う、なめらか本舗の「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」

イソフラボンが含まれた豆乳発酵液と美白有効成分であるアルブチンのパワーにより、くすみのない透明感のある肌へと期待が持てる医薬部外品化粧水です。

「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」はこんなあなたにおすすめ

なめらか本舗 豆乳イソフラボン配合美白化粧水

  • 20代後半~30代前半の乾燥肌の女性で、気になる肌悩みはシミやくすみ
  • コスメにはあまりお金をかけたくないため、基本的にプチプラ化粧品を使っている
  • 化粧水はさっぱりよりもしっとり派! 肌のもっちり感を楽しめる化粧水を探している
  • 「豆乳イソフラボン」配合の化粧品をよく見るけど、実際にどのような効果があるのか知りたい

ドラッグストアなどで気軽に手に取れる「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」は、プチプラコスメ好きの女性なら一度は目にしたことがある化粧水では?

しかしプチプラだからといって、侮ることはできません!

「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」は、美白ケアはもちろん、保湿や弾力アップにも効果が期待できるため、さまざまな肌悩みをもつ女性の強い味方となってくれる化粧水でもあるのです。

豆乳イソフラボン美白化粧水を購入する

豆乳イソフラボン配合「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」の口コミレビュー

なめらか本舗 豆乳イソフラボン配合美白化粧水

高純度の「アルブチン」を配合した「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」。

シミやくすみが一番の肌悩みであり、美白コスメが大好きな筆者も早速、実際に商品を手に取り使用感を試してみました。

■「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」の容器や使用方法は?

「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」の容器はワンタッチで蓋が開くタイプとなっており、やさしく両サイドを押すだけで化粧水が出てくるため、片手でも簡単にお好みの量をとることができます。

なめらか本舗 豆乳イソフラボン配合美白化粧水

使用方法は、“洗顔後に手のひら、またはコットンに適量をとり、軽くパッティングするようにお肌になじませる”とのこと。

この適量ですが、筆者の場合は、2プッシュで十分顔全体に化粧水を浸透させることができました。ただ、今回は手のひらで試したため、コットン使用の場合は4~5プッシュほどは必要になってくるかと。

また肌状態によっては、1度の塗布で物足りなさを感じる方もおられるかもしれません。

もし肌に浸透させて物足りなさを感じた場合は乾燥気味の箇所に二度塗り、もしくは、コットンパックなどでしっとりするまで化粧水をしっかり浸透させてあげると良いかと思います。

■「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」のテクスチャーや使用感は?

なめらか本舗 豆乳イソフラボン配合美白化粧水

そして気になるテクスチャーですが、乳白色のさらっとしたみずみずしい液体となっており、手のひらにとりだすと、少し傾けただけでも床に流れ落ちてしまうというハプニングもありました。

そのため、筆者のようにみずみずしいタイプの化粧水をよくこぼしてしまうという方は、手のひらよりもコットン使用でのケアをおすすめします。

反対に時短ケアやコスパ重視、ハンドプレスでじっくり浸透させたい方は、コットンではなく手のひらでのケアが向いているかと思います。

なめらか本舗 豆乳イソフラボン配合美白化粧水

また「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」の使用感ですが、手のひらに取り出した際は、すき間から流れ落ちてしまうほどみずみずしいテクスチャーであったにもかかわらず、肌の上に乗せると一変! 温もりによりとろみのあるテクスチャーへと早変わりします。

肌にしっかり浸透させるまで、何度もやさしくハンドプレスをする必要があり、多少の時間もかかりましたが、一度浸透させると商品名の通り、肌に触れずともしっとりした感触が味わえます。

ただ、しばらくの間は気になるべたつきが残っていたため、メイク前の使用やべたつきが苦手な方にはあまり向いていないかと。もしべたつきが気になるようであれば、同ラインの通常タイプ(なめらか本舗 薬用美白化粧水)が合うかもしれません。

反対に乾燥肌や就寝前のケアには、こちらの「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」のほうが満足いく保湿力を実感できるかと思います。

そして実際に使用して感じたのは、顔だけでなく、ひじやひざなど乾燥とくすみが気になる箇所にもあわせて使ってみたいと思えるテクスチャーであったこと。

就寝前のケアでは、顔はもちろん、デコルテ、ひじやひざなども一緒にケアしてみてはいかがでしょうか。この贅沢な使い方もプチプラだからこそできる、うれしいポイントです。

豆乳イソフラボン美白化粧水を購入する

「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」みんなの口コミは?

なめらか本舗 豆乳イソフラボン配合美白化粧水

しっとりとした感触が味わえ、美白有効成分も配合された「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」。しっとりタイプの化粧水が好みの筆者としては使用感が気に入ったのですが、ネットでの口コミはどのような感じになっているのでしょうか?

■よかった口コミ

すでに5本ほどリピ買いしています。乳液とセットで使っているのですが、浸透力があり、肌がもっちりします。美白効果も現状維持できる程度はあるかなと。月経前でも肌荒れがしなくなり、プチプラなのに良い化粧水に出会えて感動しています。(30代女性)

口コミ

2回目のリピートです。しっとりしてうるおうので大好きです。私は敏感肌なのですが、特に今のところ問題なく使えています。他に気になるメーカーの化粧水が見つかったらそちらを使うかもしれませんが、おそらく浮気してもなめらか本舗の薬用美白しっとり化粧水に戻ってくると思います。(20代女性)
なめらか本舗の洗顔料と美白乳液を使用していたので、あわせてこちらも購入しました。豆乳がふんだんに入っているであろう濃い乳白色の液体で、肌なじみみは、時間をかけて浸透する感じです。匂いもやさしいです。乾燥肌の私にはこのしっとり感が嬉しいので重宝しています。(20代女性)

まず良い口コミで一番に目立ったのが、リピーターが多いという点。数えきれないほどの美白化粧水がある中、他の化粧水に目移りせずに使用を続けている方が多いということは、自分の肌と相性が合えば、長く付き合っていける化粧水であることを示しています。

また乾燥肌の方にとっては、プチプラ化粧水であるにもかかわらず、満足いくしっとり感が味わえる点も嬉しいという声が多く見られました。

■イマイチな口コミ

口コミ

さらさらした使用感で、特に気になる匂いもなく使いやすい化粧水です。ただ美白効果をあまり感じられなかったので、リピ買いはないかなと思います。(20代女性)
さらっとしながらも肌にのせるともちっとうるおう化粧水です。ただ、とにかく苦い。ちょっとでも口に入ると苦みを感じます。(20代女性)

イマイチな口コミの中で特に多く見られたのが、口に入ると苦みを感じるという点。化粧水を肌にのせたとき、唇に液体が付着すると、少量ながらも口の中に入ってしまう場合があります。その際の苦みが強いという声が多くありました。

もし使用感が気に入っているものの、苦みだけが気になるという方は、肌の上にのせたあと、すばやく水で濡らしたティッシュやコットンで、唇についた化粧水をふき取ると、多少の苦みは軽減できるかもしれません。

豆乳イソフラボン美白化粧水を購入する

「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」の商品情報

なめらか本舗 豆乳イソフラボン配合美白化粧水

「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」は全国のドラッグストアやオンラインストアなどで購入することができます。

また化粧水だけでなく、洗顔、乳液、クリームもそろっているため、使用感が気に入った場合は、ライン使いでケアを続けると、さらなる効果を期待できるのではないでしょうか。

  • 内容量:200mL
  • 価格:1,100円(税込)

豆乳イソフラボン配合「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」の成分や特長について

プチプラコスメでありながら、「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」は高濃縮された「豆乳発酵液」と高純度の「アルブチン」が贅沢に配合されています。

その理由は、なめらか本舗独自の製造方法や、しっかりと角層のすみずみにまで浸透できる処方など、こだわりぬいた研究により実現が可能となったからなのです。

■豆乳イソフラボン発酵液の美肌効果は?

なめらか本舗 豆乳イソフラボン配合美白化粧水

化粧品に配合されている保湿成分と聞くと、コラーゲンやヒアルロン酸を頭に浮かべる方も多いかと思います。

しかし「薬用美白しっとり化粧水」をはじめ、なめらか本舗のスキンケアブランドすべてに配合されている、イソフラボン含有の「豆乳発酵液」も、実はコラーゲンやヒアルロン酸と同じく保湿成分の一種なのです。

【豆乳発酵液】

豆乳を搾って発酵させることにより、女性ホルモンに似た作用を持つイソフラボンの働きを高めた成分。保湿力を高めると同時に、メラニン生成抑制によるシミ予防効果があります。

また線維芽細胞の増殖作用もあることから、ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンの産生を促進し、お肌のハリや弾力のアップにも期待ができます。

なめらか本舗では、この「豆乳発酵液」を独自の“なめらか濃縮製法”で製造。この製造方法により、さらに高濃縮した「豆乳発酵液」を配合することに成功したのです。

なめらか本舗 豆乳イソフラボン配合美白化粧水画像引用 – なめらか本舗公式サイト
https://nameraka.jp/index.html

保湿、美白ケア、ハリと弾力アップというさまざまな肌悩みに効果が期待できる「豆乳発酵液」。

なめらか本舗のスキンケアアイテムはそんな「豆乳発酵液」の力に気づき、独自製法による高濃縮に成功。それにより、さまざまな肌悩みをサポートしてくれるスキンケアアイテムが完成したのです。

■アルブチンの美白効果について

なめらか本舗 豆乳イソフラボン配合美白化粧水

「薬用美白しっとり化粧水」はもちろん、なめらか本舗の美白ラインシリーズには高純度の「アルブチン」が配合されています。

【アルブチン】

コケモモ、ウワウルシ、ナシなどの植物の葉に含まれている成分。チロシナーゼの働きを抑えて、シミやそばかすを防ぎます。医薬部外品の有効成分として承認されているため、さまざまな美白化粧品に配合されています。

なめらか本舗の美白ラインシリーズには、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ「アルブチン」を高純度で配合。

さらにイソフラボンが含まれた「豆乳発酵液」とかけあわせて配合することにより、美白化粧品に起こりがちな肌の乾燥を気にすることなく、うるおい美白を体感できます。

また、これらの美容成分は超微細にしたナノ浸透処方によって、化粧品内に配合されています。そのためお肌に溶け込むようになじみ、角層までしっかりと浸透。明るく透明感のある肌へと導いてくれるのです。

■3つの無添加処方

なめらか本舗 豆乳イソフラボン配合美白化粧水

その他にも「薬用美白しっとり化粧水」は、「無香料」、「無着色」、「無鉱物油」の3つの無添加処方。同時にアレルギーテスト実施済み(※)であるため、「化粧品は使用感よりも相性重視」という方でも、比較的、手に取りやすい化粧水となっています。

※すべての方にアレルギーが起こらないわけではありません。

豆乳イソフラボン美白化粧水を購入する

まとめ

美白ケアをしっかりしたいけど、コスメにあまりお金はかけられない。でも、わがままをいうならプチプラでありながら、美白と保湿を同時に叶えてくれるアイテムを使いたい。

そんな女性にこそお試しいただきたいのが、今回ご紹介した「なめらか本舗 薬用美白しっとり化粧水」です。

「豆乳発酵液」のパワーでしっとり保湿を実現しつつも、高純度「アルブチン」でシミやそばかす対策ができる。まさにプチプラ美白コスメ好きの方には打ってつけの化粧水ではないでしょうか。

もし今現在、プチプラで保湿力のある美白化粧水をお探しの方は、一度、手に取って自分の肌でしっとり感を味わってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です