キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

ファスティング3日のための始め方(準備食)&回復食(終わり方)

ファスティング3日間の準備〜回復まで

この記事がおすすめな方

  • ファスティングを始めてみたいけど準備はどうする?
  • ファスティングの回復食はどんなメニュー?
  • 体調がイマイチだけどファスティングしてもいい?

と、ファスティングを始めてみたいけど、どのように始めていいのか分からない、回復食にはどんなものを食べればいいの?と、分からないことが多くて、なかなか実行できないという方のために、3日間ファスティングの始め方〜終わり方までをご紹介。

ファスティング前後の注意事項もあるので、始める前にぜひ確認しておいてくださいね。

ファスティング3日間実践方法についてはこちらを参考にしてくださいね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファスティングダイエット3日間−3kgもあり!ファスティングダイエット3日間を成功させるための3つの秘訣

【ファスティングを始める前に】実施しない方がいい方

ファスティングできない人

ファスティングは、健康維持や健康増進のために実施するものであり、病気や体の不調を治癒するものではありません。

そのため、何らかの病気を回復させたいと行うのはNGです。健康状態が良好な状態で実施するようにしてください。

ファスティングを行わない方がいい方は下記の方です。当てはまっていないか、まずは確認してください。

  • 重大な疾病を患っている
  • 治療でインスリンを使用している
  • 体力の低下が著しい
  • 風邪などを引いて熱がある
  • 慢性的な疾患で通院していたり、投薬を受けている
  • 胃潰瘍などで出血系の疾患がある、または病歴がある
  • 心疾患、脳血管疾患の病歴がある
  • 不整脈がある
  • 自己流の食事制限や他のダイエットを実施中
  • 妊娠中である、または妊娠の可能性がある
  • 長期にわたって過度なストレスを感じている

ファスティングの始め方〜準備期間の食事〜

ファスティング3日間の準備食

準備期間は、ファスティング中、食べ物が体に入らない状態にならすための大切な期間です。

基本的に、ファスティング3日間行うのであれば、準備期間も3日間取り、この期間に今までの食生活を変えていきます。

ファスティング準備期間中の食生活は下記のことに気を付けましょう。

  • 脂肪分の多い食べ物を避け、低脂肪なものにする
  • ご飯は、徐々にお粥(全粥)から五分粥、三分粥に変える
  • 1.5〜2リットルの水を飲む
  • カフェインを含む飲み物・アルコール類は飲まない
  • 「まごはやさしい」の食材を心がける

「まごはやさしい」とは?
ま:豆
ご:ごま
わ:わかめなどの海藻
や:野菜
さ:魚類
し:椎茸などのキノコ類
い:芋類
 

ちなみに、「まごはやさしいわ」と覚えて、は→発酵食品もプラスして摂るとより理想的。

また、食生活ではありませんが、喫煙している方は、準備期間〜回復期間が終わるまでは禁煙してください。

準備期間3日間のメニュー例

では、実際に筆者が実施したときの準備期間中のメニューを例としてご紹介しましょう。

記事内に出てくる酵素シロップは、エリカ健康道場の「優光泉」を使用しています。

エリカ健康道場の酵素ドリンク「優光泉」でファスティング酵素ドリンク「優光泉」のエリカ健康道場で正しいファスティング聞いてきました!
ファスティング3日間の準備食

△【準備】1日目の昼食:ハトムギ入りごはん、あおさのりの佃煮、だいこん煮物、カブの酢の物、湯豆腐、白菜、わかめの味噌汁、酵素シロップ20ml

ファスティング3日間の準備食

△【準備】1日目の夕食:鮭の粕汁(かぶ、ニンジン、うすあげ、玉ねぎ)、かぶの葉ごま和え、ラディッシュの酢の物)、ハトムギ入りごはん、あおさのり、酵素シロップ20ml)

ファスティング3日間の準備食

△【準備】2日目の朝食:ハトムギ入りごはん、あおさのり、鮭の粕汁(かぶ、ニンジン、うすあげ、玉ねぎ)、酵素シロップ20ml

ファスティング3日間の準備食

△【準備】2日目の昼食:インスタントの味噌汁(小松菜、うすあげ、ねぎ)、酵素シロップ20ml

※便利なインスタント味噌汁
オーサワは、オーサワジャパンというマクロビオティック食品の商社で、安全な品質・安心な機能食品を販売しています。
家で食べられない時は、職場でお湯を注ぐだけで食べられるので、とても便利です。
また、一人暮らしの男性やファスティング準備期間〜回復食に何を食べていいか分からないという方にもおすすめです。

ファスティング3日間 準備食

△【準備】2日目の夕食:ハトムギ入りごはん(ごま)、味噌汁(豆腐、しめじ、エリンギ、わかめ)、酵素シロップ20ml

3日目は、翌日からファスティングが始まるため、食べる量を減らし、朝食と夕食に味噌汁と酵素シロップ40〜50ml、昼食は酵素シロップ50mlのみという内容です。

食事の間に、玄米コーヒーやルイボスティーなどのノンカフェインの飲み物を飲むこともあります。

また、お腹が空いていない時は、無理に食べずに、酵素シロップを希釈したものだけを摂取。逆に、お腹が空いた時は、食事の間にも酵素シロップを希釈したものを飲みます。

使っている酵素シロップはこれ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
エリカ健康道場の酵素ドリンク「優光泉」でファスティング酵素ドリンク「優光泉」のエリカ健康道場で正しいファスティング聞いてきました!

ファスティング前にしておくこと

ファスティング中は、薬を飲用できません。

そのため、歯の治療などで鎮痛剤が必要になるなどを避けるため、歯の治療は事前に済ませておきましょう。

ファスティングが終わったら?〜回復期間の食事〜

ファスティング3日間 回復食

3日間のファスティングを終えると、胃の中は赤ちゃんの離乳食期と同じだと思ってください。

そんな胃の中に、いきなり焼肉や唐揚げを食べると、たちまち消化不良を起こす可能性があります。

また、いきなり糖質を摂取すると、血糖値が急上昇するため、ファスティング後すぐの食事内容も重要となってきます。

そのため、回復期1回目の食事は、昆布出しだけで柔らかく煮た消化のいい大根のスープがおすすめです。

いつもよりいい昆布を買って、一晩浸してとった出汁は、味付けなしでも、ファスティング後は十分素材の味を楽しめます。

ファスティング3日間 回復食

△【回復期】1日目の朝食:昆布出しで柔らかく煮た大根のスープ、酵素シロップ30ml

ファスティング3日間 回復食

△【回復期】1日目の夕食:おかゆ、昆布出しで柔らかく煮た大根のスープ、酵素シロップ30ml

ファスティング回復食

△【回復期】2日目の朝食:おかゆ、昆布だしで煮た野菜のスープ(だいこん、白菜、かぶ)、酵素シロップ30ml

ファスティング回復食

△【回復期】2日目の夕食:おかゆ、昆布だしで煮た野菜のスープ(だいこん、白菜、かぶ、ニンジン)、切り干し大根(ニンジン)、酵素シロップ30ml

ファスティング回復食

△【回復期】3日目の朝食:昆布だしで煮た野菜のスープ(だいこん、白菜、かぶ、ニンジン)、酵素シロップ30ml

ファスティング回復食

△【回復期】3日目の昼食:オーサワの小豆粥、切り干し大根(ニンジン、椎茸)、酵素シロップ30ml

オーサワには、おかゆや玄米もあるため、準備食や回復食に取り入れることで、食事内容を考えるストレスが軽減されますよ。

また、日中、仕事に行く時は、インスタントの味噌汁と酵素シロップを持参。水で希釈していくと重たいので、酵素シロップだけを水筒に入れて、職場で希釈するのがおすすめです。

回復期3日目の夜は、家族とお鍋だったので、野菜や豆腐、最後に卵なしの雑炊をいただきました。

水は、準備期間同様、1.5〜2リットル、食間に玄米コーヒーやルイボスティーなどのノンカフェイン飲料を飲みます。

打ち合わせなどで、人とカフェに入る際は、ノンカフェインのハーブティーなどを提供しているお店をリサーチしておくといいでしょう。

回復期間中におすすめの消化のいい食材

ファスティング回復食

回復期間中、何を食べたらいいか?の目安は、消化の良い食材です。

動物性タンパク質、油物は避けます。

消化のいい食材例

野菜や豆は柔らかく煮たり、茹でたりするようにします。ご飯もおもゆやおかゆから柔らかく炊いたご飯に変えていきます。

豆類
豆腐、納豆、柔らかく煮た豆
野菜・イモ類
大根、かぶ、白菜、キャベツ、カリフラワー、かぼちゃ、ニンジン、カリフラワー、じゃがいも、里芋、山芋
果物類
バナナ、リンゴ、モモ
穀類
おかゆ、おもゆ、柔らかく炊いたご飯、うどん

ファスティングの準備&回復に各3日間も取れない

ファスティング方法

お仕事の関係上、また、家族がいるなどで、準備期間・回復期間にそれぞれ3日間の日数を確保できないという方も多いと思います。

その場合でも、せめて1〜2日の準備・回復期間をそれぞれ取るようにしてください。

また、1日ファスティングであれば、準備・ファスティング・回復、それぞれに1日ずつ、合計3日間で行う方法もあります。

その場合は、1週間に1回など、定期的に行うことがおすすめです。

使っている酵素シロップはこれ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
エリカ健康道場の酵素ドリンク「優光泉」でファスティング酵素ドリンク「優光泉」のエリカ健康道場で正しいファスティング聞いてきました!

ファスティング3日間実践方法についてはこちらを参考にしてくださいね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファスティングダイエット3日間−3kgもあり!ファスティングダイエット3日間を成功させるための3つの秘訣

まとめ

今回は、ファステイングの準備期間〜回復期間までの食事内容をご紹介しました。

ファスティング中、空腹感に悩まされたり、頭痛がするなどのトラブルを回避するためにも、準備期間の食事内容は重要です。

それよりも重要なのが回復期間の食事です。

胃もたれや血糖値の急上昇などを防ぐためにも、消化の良い食事から始めるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です