キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

シミやニキビは脱毛できない?色素沈着・トラブル肌もOKの脱毛とは?

脱毛,脱毛エステ,色素沈着やトラブル肌OK

この記事を書いた人


尾崎まり江

神戸市のリラクゼーションサロン りびはだオーナー。エステ、アロマ、リンパケアなど、美容に携わって約19年。現在は、株式会社りびはだの代表を務めるほか、美容ライターとして、美容記事を執筆、編集している。使用した化粧品・サプリメントは、400種を超える。


この記事はこんなあなたにおすすめ!

  • シミが多くて脱毛の施術を断られたことがある
  • VIOや脇の黒ずみがひどく、脱毛をあきらめていたた
  • ニキビがよくできるので脱毛するのが怖い

高温の光を用いて、メラニン色素に働きかける脱毛は、シミや黒ずみ、赤みを帯びた炎症部分に反応しやすく、やけどなどのトラブルの原因になります。

そのため、施術を断られたり、その部分は避けたり、小さいものであれば、シールを貼って対応されることがあり、全体ムラなくキレイに脱毛できることがなかったりしますね。

そこで今回は、トラブル肌や色素沈着やシミがあっても脱毛できるエステ脱毛の種類をご紹介いたします。

脱毛をあきらめていたという方は、ぜひ参考にしてくださいね。

色素沈着・トラブル肌でも受けられるエステ脱毛の種類

色素沈着やトラブル肌OKの脱毛

シミなどの色素沈着した肌、日焼けして色が黒い肌、ニキビ肌、アトピ性皮膚炎など、一般的な光脱毛やレーザー脱毛の場合、施術を受けることができません。しかし、脱毛機の種類や脱毛方法によっては、脱毛が可能です。

・ハイパースキン脱毛

ハイパースキン脱毛は、毛になる前の「発毛因子(バジル)」を消滅させて発毛を抑制します。

これには、高温の光が必要ないため、3歳~の子供でも受けられるほどの体感温度です。

全身脱毛 VIO脱毛 顔脱毛 子供脱毛 痛くない脱毛 ディオーネ

高温の光ではないので、火傷の危険性もなく、ニキビやアトピ性皮膚炎などのトラブル肌、色素沈着した肌でも脱毛が可能です。

また、光の中の30%は美顔器のフォトフェイシャルの波長と同じ光なので、照射することで肌細胞が活性化してコラーゲン生成をサポートしてくれる効果があり、美肌効果にも期待できる脱毛方法です。

このハイパースキン脱毛は、全国展開している脱毛サロン「ディオーネ」で施術を受けることができます。

ディオーネの脱毛料金

  • 顔全体:12回 72,000円(税別)
  • VIO全体:12回 120,0000円(税別)
  • 全身(顔除く):12回 360,000円(税別)

ディオーネのハイパースキン脱毛 詳細へ

・電気脱毛

毛穴にハリを刺して毛根一つ一つを処理していく電気脱毛は、日焼けした色黒の肌でも脱毛できます。

ハイパースキンなどの光脱毛の場合、脱毛が完了しても、数年後、生えてくる場合がありますが、電気で処理した毛穴からは生えてくることがないため、永久脱毛と同じ効果が得られます。

TBC 電気脱毛

やや痛みを伴ったり、施術後、赤みが出る場合もあるのがデメリットですが、ニキビ肌や色素沈着してシミがある肌でも脱毛可能です。

電気脱毛は、大手エステサロン TBCで、「TBCスーパー脱毛(美容電気脱毛)」というメニューで提供されています。

TBCスーパー脱毛の脱毛料金

  • プレーンゾーン(両ワキや両ヒジ下、両ヒザ下):132円/1本(メンバー価格110円)
  • デリケートゾーン(顔やえりあし、首、両手足の甲・指):145円/1本(メンバー価格121円)

TBCの電気脱毛 詳細へ

まとめ

今まで、色素沈着や肌トラブルによって、脱毛をあきらめていたという方にも可能な脱毛の種類とサロンをご紹介いたしました。

フェイシャルエステ効果もあるディオーネのハイパースキン脱毛であれば、色素沈着やトラブル肌の改善にも効果が期待できて一石二鳥です。

電気脱毛は、一度処理すると、何年経っても再び毛が生えてこないのも魅力的です。

ぜひ、ご自身に合った方法で、脱毛の施術を受けてみてくださいね。

脱毛サロンを選ぶポイントなどをまとめた記事もございますので、参考にしてみてくださいね。

エステ脱毛エステ脱毛おすすめ6選!サロン選びポイントや施術前に知っておきたいこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です