キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

韓国ウユクリームの日本版!シカクリーム配合ネーヴェクレマ クリームの口コミレビュー

韓国ウユクリームの日本版!シカクリーム配合ネーヴェクレマ クリーム

韓国で大ブームを巻き起こしたウユクリーム。メイク前に塗るだけで、韓国人のような透き通るような肌に仕上がるため、日本人の間でも話題に!そんなウユクリームの日本版「ネーヴェクレマ クリーム」が登場!Made in Japanなので、品質に関しても安心です。また、韓国で話題のシカクリームも配合されていて、メイク中もエイジングケアが持続しています。今回は、ネーヴェクレマ クリームをメイクのプロが使った口コミレビューです。

ネーヴェクレマ クリームはこんなあなたにオススメ!

  • ウユクリームが気になっていた
  • 自然にトーンアップしてくれる下地を探している
  • スキンケア効果のある下地クリームが欲しい
  • 韓国コスメが気になるけれど日本製を使いたい

ネーヴェクレマ クリーム詳細を公式サイトで見る

韓国で大ブーム!ウユクリームとは?

数年前に韓国で話題になり、日本でも一躍人気商品となりました。

韓国で「ウユ」とは牛乳という意味なので、「牛乳のように白い肌になれるクリーム」のことを指します。

定義が明確ではないのでブランドによって少しずつ特徴は違っており、美白効果が高いものもあればメイクアップ効果によって肌を白く見せるという場合もあります。

ミルクの香りがするものや牛乳に関連する成分が配合されているものもあるようです。

日本版ウユクリーム「ネーヴェクレマ クリーム」の口コミレビュー

韓国ウユクリームの日本版!シカクリーム配合ネーヴェクレマ クリーム

「ネーヴェクレマ」はトーンアップや肌補修、保湿までできるオールインワンクリームです。

ウユクリームが気になってはいても、「海外のコスメは少し不安」という方も多いと思うので日本製であればトライしやすいのが嬉しいですよね。

韓国でウユクリームという名前を聞くことは少なくなりましたが、トーンアップクリームに関しては以前よりも進化しています。

当初のウユクリーム(トーンアップクリーム)は、白っぽい顔料感が強くムラになりやすく、化粧崩れもしやすいという欠点がありました。また、白くなりすぎる商品も多かった印象です。

それから様々な商品が販売されるようになり、現在韓国で販売されているトーンアップクリームの多くは、伸びが良くてみずみずしいテクスチャーです。さらに色もほのかに明るくなる程度で白浮きすることは少なく、とても自然に仕上がるようなものが増えました。

今回「ネーヴェクレマ クリーム」を使用する際も、当初と現在どちらのトーンアップクリームに近いのかという点に注目していました。

韓国ウユクリームの日本版!シカクリーム配合ネーヴェクレマ クリーム

韓国ウユクリームの日本版!シカクリーム配合ネーヴェクレマ クリーム

韓国ウユクリームの日本版!シカクリーム配合ネーヴェクレマ クリーム

スキンケアとしても使えるクリームということで、かなり水々しく伸びが良いテクスチャーです。ベタつきもなく、表面のしっとり感は残り密着力は高いです。

ムラになりにくいので、かなり丁寧に塗り込むような必要もなく、メイクが苦手な方でも簡単に使いこなせそう。

韓国ウユクリームの日本版!シカクリーム配合ネーヴェクレマ クリーム

左:Before 右:After

韓国ウユクリームの日本版!シカクリーム配合ネーヴェクレマ クリーム

ビフォーアフターを見比べてみると、「ネーヴェクレマクリーム」を塗った右側だけ白っぽくトーンアップしています。

引きで見ているとわかりにくいですが、下側のアップの写真を見るとうっすらツヤが出ているのがわかります。

油分によるベタつきのツヤではなく、潤い効果と自然に光を反射してくれるツヤです。

韓国ウユクリームの日本版!シカクリーム配合ネーヴェクレマ クリーム

全顔で見て見ると、さらにナチュラルさが良くわかります。

手元でつけているよりも白さは控えめで、肌の赤みやくすみを補正しながら少しだけ明るいお肌に仕上がりました。

かなり馴染むのでノーメイクの時にこれだけ塗ってすっぴんメイクのように仕上げることもできますし、ファンデーションを乗せても白浮きするようなことはないので安心です。

崩れやすいということはありませんでしたが、崩れにくいと感じることもなかったので、皮脂分泌が過剰な方はパウダーや皮脂抑制タイプの下地を部分的に重ねてもいいかもしれません。

「ネーヴェクレマクリーム」は韓国の現在のトーンアップクリームにかなり使用感が近く当初の使用感に苦手意識を感じて「ウユクリームはあまり好きじゃない」と思っている方にも気に入ってもらえる可能性が高いと感じます。

ネーヴェクレマ クリームの魅力は?

韓国ウユクリームの日本版!シカクリーム配合ネーヴェクレマ クリーム

ネーヴェクレマクリームはメイクアップベースとしてもスキンケアクリームとしても使用することができるクリームなんです。

日中はメイクアップアイテムとしてトーンアップ効果があり白肌に見せることができます。夜はスキンケアクリームとして使用することが可能です。

ツボクサエキス(マデカソサイド)も配合されているので、シカクリームと同様の炎症を抑える効果が期待できますよ。

シカクリームの「CICA」についてはこの記事をチェック!

韓国ウユクリームの日本版!シカクリーム配合ネーヴェクレマ クリーム

メイクが浮きやすいという方は、ティッシュをおらずに顔に当て、軽く油分をオフしておくのがおすすめです。

紫外線防御指数の表記はなかったので、日焼け止めもしくは紫外線カット機能のあるファンデーションと併用することをおすすめします。

ネーヴェクレマ クリームの商品情報

  • 30g(約1ヶ月分) 9,800円(税抜)

※定期コースで購入の場合初回2,980円、2回目以降4,389円

ネーヴェクレマ クリームを使ってみる

ネーヴェクレマ クリームの成分や特長について

韓国ウユクリームの日本版!シカクリーム配合ネーヴェクレマ クリーム

ネーヴェクレマクリームは通常のクリームに負けないくらいスキンケアも考えられているんです。

抗炎症作用のある成分は、先ほど紹介した「ツボクサエキス」以外にも「ゴールデンカモミール」「アーティチョークエキス」「グリチルリチン酸ジカリウム」が含まれており、

保湿成分は「セラミドNP」「セラミドAP」「セラミドNG」のセラミド3種に加えて「フィトスフィンゴシン」を配合。

さらに「ビタミンC誘導体」や「コメ発酵液」などの有名な成分から「セイヨウオオバコエキス」「ナツメ果実エキス」「ヨーグルト液」などの各種有効成分が多数含まれています。

5つのフリー処方なので、「なるべく肌に負担のかからないものがいい」と思っている方にもおすすめです。

韓国ウユクリームの日本版!シカクリーム配合ネーヴェクレマ クリーム

▼全成分表示
水、BG、グリセリン、ジメチコン、ペンチレングリコール、酸化チタン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、エチルヘキシルグリセリン、コメ発酵液、ヨーグルト液(牛乳)、ツボクサエキス、クリサンテルムインジクムエキス、ナツメ果実エキス、アスコルビルグルコシド、アーチチョーク葉エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、グリチルリチン酸2K、スクワラン、セラミドNP、セラミドAP、セラミドNG、フィトスフィンゴシン、トリエトキシカプリリルシラン、メタリン酸Na、ポリソルベート60、オレイン酸ポリグリセリル-10、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、ベヘニルアルコール、トコフェロール、フェノキシエタノール、水酸化Al、酸化鉄

ネーヴェクレマ クリーム詳細を公式サイトで見る

まとめ

ハイカバーで色味補正効果の高いウユクリームを想像していた方にとっては少し物足りなく感じる可能性もありますが、ナチュラルに補正しながら美容成分も多数含まれているので年齢・TPO問わず万能なアイテムです。

日本製で安心度も高いのでぜひ気になった方はチェックしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です