キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

海雲台おすすめマッサージ店「ヒーリングタッチ」で旅の疲れを癒す♪

釜山のリゾート地「海雲台」へ

釜山 海雲台駅

釜山の海沿いにあるリゾート地「海雲台(ヘウンデ)」に行ってきました。

1泊目は、ジャガルチ市場の近く、南浦洞の駅にホテルを取っていましたが、2泊目から海雲台に移動。

南浦洞周辺は、コスメやアクセサリー、衣類のお店が多く、夜遅くまで賑わっていて、人も多く行き交う場所でしたが、海雲台は少しのんびり過ごせるところです。

海雲台ビーチ

残念ながら曇り空の海雲台ビーチ

海が近く、リゾート地なので、夏はもっと賑わうのかもしれません。

海雲台市場では、おでんや天ぷらの食べ歩きから、タコの刺身やヘムルタン(海鮮鍋)を食べることもできますし、ビーチ沿を歩けば、クラフトビールやワインを楽しめるレストランもたくさんあって、食べたり飲んだりするのにオススメです。

海雲台ビーチ

旅先では、美味しいものがたくさんある場所に行くと、ついつい食べ過ぎたり飲みすぎたりしてしまいますね。

楽しくて、ついつい歩きすぎて、足も疲れてしまいました^_^;

海雲台でオススメのマッサージ店「ヒーリングタッチ」

そんな旅の疲れを癒しに、マッサージ店「ヒーリングタッチ」に行ってきました。

海雲台市場を抜けて、左に曲がったあたりに緑の看板が出ていて、「 HEALNG TOUCH」と書かれているので、すぐに分かると思います。

海雲台マッサージ店ヒーリングタッチ

足つぼマッサージ、あん摩、アロマオイルマッサージなど、メニューも豊富。

海雲台のマッサージ店 ヒーリングタッチ

お店へは、この階段を上がっていきます。

海雲台のマッサージ店 ヒーリングタッチ

思いつきで当日、直接お店に行きましたが、快く対応してくれて、20分ほどの待ち時間で案内してくれました。

広々とした空間にソファーがあり、ここで待たせていただきました。(※写真は許可を得て撮影しています。)

海雲台のマッサージ店 ヒーリングタッチ

待っている間、ゲストブックに書かれたお客様の声を拝見。

海雲台のマッサージ店 ヒーリングタッチ

韓国人のお客様が多いように感じましたが、着替えする部屋に入ると、日本語で書かれたお客様の声が壁に貼られていました。

とても日本贔屓なのかなという印象を受けましたが、それもそのはず、オーナーのテウさんは、日本に来てたこともあり、奥さんも日本人。

だから、日本語がとても上手で、帰る前に、いっぱいお話してくださいました♪

ヒーリングタッチで足つぼマッサージ

今回は、歩き疲れて、足つぼをお願いしました。30分で22,000ウォン。カード払いだと、少し高くて25,000ウォンです。

海雲台のマッサージ店 ヒーリングタッチ

ハーフパンツに着替えて足湯へ。

ラベンダーの入浴剤みないのを入れてくれて、お湯加減もちょうどよく、数日間シャワーだけだったので、ホッとできました。

海雲台のマッサージ店 ヒーリングタッチ

この足湯、栓を外すとお湯が抜けるようになっているので、サロン運営している私としては、重いフットバスの持ち運びがないので便利だな〜と思って見てました。

海雲台マッサージ ヒーリングタッチ

部屋は個室ですが、2人連れだと、仕切りが開けらるようになっていて、友達同士やカップルで行っても、隣同士で施術を受けられます。

海雲台マッサージ店ヒーリングタッチ

足つぼマッサージ中は、目元にタオルをかけていたので、どんな施術かは見てないのですが、棒か指の関節を使った手技で、やや強めの刺激です。

我慢できないほどの痛みはないので、ウトウトできます。

足だけかと思っていたら、肩や首も軽くマッサージしてくれて、腰のストレッチもあって、結果、全身がすっきりしました!

30分でここまでしてくれると、かなりの満足感!

最後は、コーン茶を出してくれて、水分補給もバッチリです。

海雲台マッサージ店 ヒーリングタッチ

30分だけでも、足が軽くなって、歩くのが楽になりました❤︎

オーナーのテウさんによると、韓国エステの「コルギ」が上手なスタッフさんがいるようなので、次回はぜひ受けてみたいと思います。

海雲台ヒーリングタッチ(힐링터치 ) 店舗情報

ヒーリングタッチ テウさんからのプチ情報

日本語が上手なテウさん。

私たちが日本から来たと知って、日本語でいろいろお話してくれて、施術後は、奥さんとの出会いの話なども聞かせてくれました。

そして、テウさん的、釜山での過ごし方は、ホテルは海雲台で取って、お買い物をするのに釜山の中心地へは、日帰りで行くのがオススメなんだそう。

私たちも、1泊目はジャガルチ市場の近くで泊まりましたが、海雲台3泊でも良かったかなというくらい、海雲台は落ち着いて滞在できました。

帰り、キメ空港までタクシーに乗りましたが、25,000ウォンほどだったので、到着日も直接タクシーで海雲台に行って、荷物を預ければ、時間的にもゆっくり過ごせるのでオススメです。

まとめ

私にとっては約10年ぶりの釜山でした。

10年前のことなので、記憶も曖昧ですが、街はキレイになったように感じました。

その時、海雲台に行けなかったので、今回は海雲台に行きましたが、ビーチのかもめに餌をあげたり、海岸沿いにあるレストランでビールを飲んだり、のんびりと過ごせて楽しかったです。

ニュースではいろいろ報道されていますが、市場に行っても、道を聞いても、みんな親切で優しいので、安心して旅行できました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です