キレイになって毎日笑顔で過ごしたいあなたに価値ある美容情報を

まぶたOK!ドモホルンリンクル 泡の集中パックで目元も口元もふっくら!

ドモホルンリンクル泡の集中パック

日々のお手入れをどれだけ丁寧にしていても、30代後半から40代に入ると気になり始めるのがしわやたるみをはじめとした、肌の衰え。

そんな年齢肌を感じたとき、ふと頭をよぎるのがCMでもおなじみの再春館製薬所のドモホルンリンクル。

とはいえ、「しわやたるみができてしまった今からでも、ケアは間に合う?」「CMは頻繁に見るけど、お試しセットだけの注文でも大丈夫?」といった疑問をお持ちの方も多いのでは?

そこで今回は40年以上の歴史を誇るドモホルンリンクルの「泡の集中パック」について、徹底的にご紹介! 生クリームのようなふんわり泡がふっくらとハリのある肌へと導いてくれるアイテムです。

ドモホルンリンクルの泡の集中パックはこんなあなたにおすすめ!

ドモホルンリンクル泡の集中パック

  • もともと乾燥肌で、特に最近目もとや口もとの乾燥が気になりだしてきた
  • 目もとや口もとにハリがなく、同年代の女性よりも老けて見える
  • 以前と比べ、肌に化粧水が浸透しづらくなってきた気がする
  • 肌の中心部だけでなく、目もとや口もとのキワまでケアできるパックを探している

目もとや口もとにできる小じわ(表皮性しわ)は、乾燥により角層が厚くなり、肌表面のしなやかさが失われることが原因でできてしまいます。

なにより恐ろしいのは、できた小じわを放っておくと深いしわ(真皮性しわ)やたるみにつながり、ハリ不足の年齢肌になってしまうということ。

ドモホルンリンクルの「泡の集中パック」は、そんなハリ不足を感じる肌に対して、目もとや口もとといった細かい箇所にまで働きかけてくれるアイテムなのです。

ドモホルンリンクル 無料お試しセットを申し込む

ドモホルンリンクル 泡の集中パックを使ってみた口コミレビュー

ドモホルンリンクル泡の集中パック

乾燥や紫外線により、角層内部にたまったダメージを取りのぞいてくれる「泡の集中パック」。さらには生クリームのような濃厚泡によりお肌を蒸らし温め、角層内の水分を引き出してくれます。

■泡の集中パックの使い方

ドモホルンリンクル泡の集中パック

「泡の集中パック」はクレンジングと洗顔が終わったあと、保湿ケアに入る前に使用します。

詳しい使用方法は下記の通りです。

ドモホルンリンクル泡の集中パック画像引用 – ドモホルンリンクル公式サイト
https://www.saishunkan.co.jp/domo/

手のひらにピンポン玉程度の泡を取り出し、顔全体に泡を広げていきます。ポイントは年齢が出やすい目もとや口もとのギリギリまでしっかりのせること。この工程をしっかり行うかどうかで、目もとや口もとへの浸透力も大きく変わってきます。

あとは約5分程度そのままの状態でお肌を蒸らし、水かぬるま湯でていねいに洗い流せば、お手入れは完了です。

さらに詳しい使用方法については、ドモホルンリンクル公式YouTubeでもご紹介されていますので、ぜひあわせてご覧になってください。


動画引用 – ドモホルンリンクル公式YouTube

■どんな泡?使用感やテクスチャーについて

ドモホルンリンクル泡の集中パック

スプレー缶タイプの容器である「泡の集中パック」。1プッシュだけでもいきおいよく濃厚な泡が出てくるため、公式推奨のピンポン玉サイズも素早くつくりだすことができます。

ドモホルンリンクル泡の集中パック

テクスチャーは一言でたとえるなら、まるで生クリームのような濃厚さ。スポンジに生クリームを広げても崩れないのと同様、時間が経過しても泡が蒸発することはなく、長時間、濃厚な泡の形を維持していました。

■泡の集中パック使ってみました!

そして実際に筆者も自分の肌で「泡の集中パック」の使用感を確かめてみました。

ドモホルンリンクル泡の集中パック

手のひらのうえに出すと、濃厚でしっとりとした泡が張りつき、多少手を傾けても流れ落ちるようなことはありませんでした。

同じムースタイプのパックでも、炭酸パックなどは肌の上に乗せた瞬間からパチパチと蒸発し、肌全体に均一に塗るのが難しい場合もありますが、「泡の集中パック」は肌のうえにのせて伸ばしても、すぐに泡が蒸発したり、崩れたりということはありません。

これならムースタイプのパックを使うのが苦手な方でも簡単にお手入れができるかと思います。

ドモホルンリンクル泡の集中パック

そして実際に肌全体に泡を広げた画像がこちらです。

目もとや口もとのキワぎりぎりまで伸ばしてみましたが、染みたり痛みがあったりなど、特に違和感を抱くことはありませんでした。

また時間が経過すればするほど、肌全体に温もりを感じ、パックの下でじっくり蒸らされている様子が肌を通してしっかり伝わってきました。

クレンジングと洗顔のあとに、この“蒸らす”という工程を入れることにより、次のステップである保湿ケアを受け入れやすい肌へと仕上がるのです。

ドモホルンリンクル 泡の集中パックのみんなの評判は?

ドモホルンリンクル泡の集中パック

肌に温もりを与え、次のお手入れの効果をぐっとあげてくれる「泡の集中パック」。ドモホルンリンクルの保湿ケアアイテム4点を使用する前には欠かせないという愛用者の方も多いようなので、一度、口コミを調べてみました。

■評判のいい口コミ

初めて使ったときの肌の感触は今でも忘れられません!これまではピリピリ剥がすタイプのパックしか使ったことがなかったので、泡のやさしさで洗ったあとの肌はまるで別物でした。(40代女性

口コミ

まだ数回しか使っていませんが、使用中はお肌がぽかぽかと温もりを感じます。心配していたぴりつきもなく、安心しました。そしてなにより驚いたのが、後から使う基本の4点セット。泡の集中パックを使ったあとだと、この基本4点セットの浸透がとても良くなったのです。(40代女性
これまで使用してきたパックの中では圧倒的に一番の気持ちよさです。ホイップクリームのようなもっちりした泡に包まれ、肌が喜んでいる気がします。翌日の肌はツルツルになり、化粧ノリも良いです。(60代女性

口コミを拝見していると、保湿ケア前に「泡の集中パック」を使用することにより、その後使うアイテムの浸透がよくなったという声が多く見られました。

また濃厚な泡でのお手入れが病みつきになり、その気持ちよさからパック中に贅沢な気分を味わえるという愛用者の方もおられるようです。

■評判のいまいちな口コミ

口コミ

とても気に入って使用していたのですが、肌が揺らいでいるときや敏感なときは使えませんでした。でもパック後は血行がよくなり、泡でしっとりする感覚はとても好きでした。(30代女性
肌への刺激などは感じず、目にもしみることなく使えました。ただ使用後や翌朝に違いが分かるほどの効果は感じられなかったです。(40代女性

肌がゆらいでいるときや敏感になっているときは、普段使用しているスキンケアアイテムでも肌トラブルを起こすということは珍しくありません。そのため普段は問題なく使用できていたのに、ある日、突然使用中に肌トラブルが起こってしまったという方も中にはおられるようです。

実際筆者自身もゆらぎ肌体質であるため、今回も肌の様子を見て使用してみたところ、特に大きな問題なく使用することができましたが、ゆらぎ肌や敏感肌の方が使用を続ける際は、自身の肌のコンディションをうかがいながら、ケアしていくことをおすすめします。

ドモホルンリンクル 泡の集中パックはまずお試しセットから

ドモホルンリンクル泡の集中パック

画像引用 – ドモホルンリンクル公式サイト
https://www.saishunkan.co.jp/domo/

ドモホルンリンクルは、CMでもご紹介している通り、まずはお試しセットから始めてみることを推奨しています。

というのも、ドモホルンリンクルの基礎化粧品はライン使いをすることで、効果が期待できるシリーズです。そのため1つのアイテムだけでなく、8点すべてのアイテムを通して、肌の変化を実感してみてください。

またお試しセットを注文する際、申込みフォーム内の「お電話でのアドバイス」の欄で「希望しない」を選択すれば、その後、「ドモホルンリンクル」から電話がかかってくることもないため、電話勧誘が苦手な方でも安心してお申込みいただけます。

しわやたるみが気になり、年齢肌を感じはじめたら、まずは「ちょっと試してみようかな」という気持ちで、無料お試しセットを手に取ってみてはいかがでしょうか。

【無料お試しセット(約3日分)】

化粧落としジェル・洗顔石鹸・泡の集中パック・保湿液・美活肌エキス・クリーム20・保護乳液・光対策 素肌ドレスクリーム

【ドモホルンリンクル 泡の集中パック】

  • 内容量 80g(約45回分)
  • 値段 13,200円(税込)

ドモホルンリンクル 無料お試しセットを申し込む

ドモホルンリンクル 泡の集中パックの成分や特長について

肌を蒸らし、次のお手入れステップを受け入れやすくするだけでなく、角層にたまったダメージも取りのぞいてくれるドモホルンリンクルの「泡の集中パック」。

今回はそんな「泡の集中パック」に隠された特徴や配合された成分についてもご紹介したいと思います。

■みずみずしい肌へ導く理由とは?

ドモホルンリンクル泡の集中パック

小じわなどの原因になる、肌の乾燥。その原因はうるおい不足によって角層が厚くなり、肌表面のしなやかさが失われることによって引き起こされます。

そんな乾燥という名の肌悩みを解決するためには、不要な角層をケアし、肌をしっかり保湿してあげることがなによりも重要です。

「泡の集中パック」は濃厚な泡で肌を蒸らし温め、角層の中にある水分を引き出します。

同時に乾燥や紫外線によってたまった角層内部のダメージを取りのぞきつつ、配合された天然由来のビタミンやアミノ酸が肌本来のスムーズな働きができるようサポート。

この一連のケアにより、次のお手入れの浸透力を高め、肌の保湿力をぐっとアップさせてくれるのです。

■こだわり成分

ドモホルンリンクル泡の集中パック

「泡の集中パック」には、天然由来のビタミンやアミノ酸以外にもこだわりの成分が配合されています。

【ヒマワリ新芽エキス】
角質細胞の中にある不要になったタンパク質を取り除き、必要なタンパク質が生まれやすい環境を整える働きをします。

【グアバ葉エキス】
肌サビに関わる自己回復タンパク(HSP32)に着目し、肌をすこやかに保つ働きをします。

参考 – ドモホルンリンクル公式サイト
https://www.saishunkan.co.jp/domo/

このこだわりの成分を配合することにより、ただうるおいを受け入れやすい肌に導くだけでなく、肌本来の力を引き出すサポートをしてくれるのです。

ドモホルンリンクル 無料お試しセットを申し込む

まとめ

目もとや口もとのしわやたるみは、年齢肌を感じさせる原因のひとつにもなります。

とはいえ、保湿が大切だとわかっていても、目もとや口もとのキワまでしっかりお手入れをするのって意外と難しいと感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

ドモホルンリンクルの「泡の集中パック」は、そんなお手入れが難しい目もとや口もとまでをしっかりケアし、ふっくらとハリのある表情を演出してくれるアイテムです。

濃厚な泡に癒されながら、目もとや口もとのハリアップを目指したいという方は、ぜひお試しセットから始めてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です